不妊治療について

不妊症の定義 Definition of infertility

現在、不妊症で悩むことは決して珍
しいことではなくなってきました。
10組の夫婦のうち1組は不妊症で悩
んでいるといわれている点からも、
身近に迫った問題です。
従来日本では、2年間妊娠がない場合
を不妊症と定義してきましたが、
海外の諸機関(WHO,ICMART,ASRM,,ESHRE)が
不妊症の定義を1年の不妊期間
によるとしていることから、
不妊症の定義の不妊期間について、
2015年8月日本産婦人科学会は、
従来の定義の「2年というのが一般的」を
「1年というのが一般的」と変更するのが
適当であるとの結論に達し、
1年以上妊娠がない場合
を不妊症とすることとなりました。

line

不妊症の原因 Cause of infertility

不妊症は、元気な精子と卵子が出会うまでの

過程または精子・卵子に問題があり

出会えないこと(受精できない)、

あるいは受精しても子宮に問題があり

着床できないことなどが主な原因です。

また、不妊症は女性のみの症状と

考えられがちですが、男性側に問題が

あることも少なくありません。

そのため、必ず不妊検査は

ご夫婦で受けてください。

女性不妊の場合 In the case of female infertility

子宮頚管 子宮内膜 卵管 卵管采 卵巣 排卵

頚部因子

子宮の出口は普段、ばい菌が入ってこないように栓がしてあります。しかしずっと栓をしたままだと精子も入れないため、排卵日が近くなると子宮の出口が水っぽいおりものに変化しますが、なかには排卵日が近くなってもここがずっと固いケースも見られます。

子宮因子

着床すべき子宮内膜に大きな筋腫が飛び出していたり、ポリープがあったりすると受精卵は着床できません。

卵管因子

両側の卵管がつまっていると精子と卵子が出会えないため、妊娠できません。

ピックアップ障害

排卵しそうだというとき、卵管采が動いて排卵した卵子をキャッチして精子と出会わせて妊娠させます。

ここの動きが悪いといつまで経っても卵が入ってこないので妊娠できません。

卵巣(子)因子

卵子の質が悪いと他に問題がなくても妊娠できません。

たとえ妊娠しても流産してしまい、その原因の90%以上が卵子の質によるものだと言われています。

男性不妊の場合 In the case of men infertility

男性にみられる不妊原因の多くは、精子をつくる機能の障害(造精機能障害)にあるといわれています。

性機能障害

性交渉の際、思うように勃起や射精ができないことを性機能障害といいます。

造精機能障害

精子をつくる働きに問題があって、元気に活動する精子数が少ない場合や、精液内に精子がまったく存在していない場合などが該当します。

精路通過障害

精子を運ぶ通路に何らかの問題があると、射精の際精子が出てこられず、妊娠できません。

不妊治療について
体外受精について
line
0354138067 初診受付フォーム お問い合わせ
NEW 院長ブログ
スタッフブログ
院長ブログ 開院~2017.11まで