2020年の体外受精での出生について培養部コラム|コラム 詳細|体外受精、不妊治療はクリニックドゥランジュ。東京都港区表参道駅近くの不妊専門クリニックです。

Clinique de l'Ange クリニックドゥランジュ
03-5413-8067 年中無休 外来受付時間 9:00~15:30
初診受付フォーム
お問い合わせ

Clinique de l'Ange コラム

培養部コラム Culturer column Treatment results

2022.10.03

2020年の体外受精での出生について


こんにちは、培養部です。

2022年8月、日本産婦人科学会から2020年の体外受精・胚移植等に関する成績の報告がありました。

日本は認可された施設のみが体外受精を行なっており、その施設はデータを日本産婦人科学会に報告します。

出産までを確認しているので、現在確認できるデータは2020年の成績になりますが、

毎年集計をして公表しておりますので、生殖補助医療を検討するご夫婦の参考にしていただければと思います。

2020年の総治療数は、昨年と大きな変化はありませんが、449900件で、58800名の方が出産にいたっています。

厚生労働省の統計によると、2020の総出生数は840835人になりますので、約14人に1人が体外受精で生まれてきていることになり、年々治療により出産される方の割合が増えてきているのが現状です。

当院でも、2020年は335件移植を行い102名の方が出産されました。

また、詳しい当院の2020年の成績については治療実績のコラム治療実績(卒業者の移植方法・卒業年齢・妊娠率など)2021.3月をみていただければと思います。

体外受精による妊娠・出産が珍しくなくなってきている昨今、何としてでも天使をその胸に抱きたいと思っている多くの患者様のために、スタッフ一同お手伝いさせていただきたいと思います。

培養部

初診受付フォーム お問い合わせ
  • New 院長ブログ
  • スタッフブログ
  • スタッフ募集 briefing session
  • 院長ブログ 開院~2017.11まで
▲このページの上部へ戻る