採卵日の精子についてご協力のお願い看護部コラム|コラム 詳細|体外受精、不妊治療はクリニックドゥランジュ。東京都港区表参道駅近くの不妊専門クリニックです。

Clinique de l'Ange クリニックドゥランジュ
03-5413-8067 年中無休 外来受付時間 9:00~15:30
初診受付フォーム
お問い合わせ

Clinique de l'Ange コラム

看護部コラム Nursing department column Treatment results

2021.08.17

採卵日の精子についてご協力のお願い


おはようございます、クリニックドゥランジュ看護師です。

当院では昨年よりコロナ感染予防策として、採卵当日は来院採精を控えていただき
(精子を凍結されていない患者様以外)、
できるだけ持ち込みにしていただくようご協力をいただいております。

シードポットという精子運搬保温容器を導入したことで、以前は2時間以内の持ち込みが必要でしたが、
3時間以内と延長が可能になりました。
(精子の状態によっては3時間以上たっても大丈夫なこともあります)


持ち込みの方法については採卵が決まり次第、看護師より説明用紙を用いて説明させていただいております。
また、この《看護部コラム》内『精液持ち込み時間変更とシードポットについて』にも記載してありますので、
ぜひ一度目を通していただけたらと思います。




精子の状態によっては、来院採精が望ましい方もいらっしゃいますので、その対象の患者様以外は
できるだけ持ち込みにご協力していただくようお願い致します。


何かご不明な点などがありましたら、スタッフへお尋ねください。


《看護部》

初診受付フォーム お問い合わせ
  • New 院長ブログ
  • スタッフブログ
  • スタッフ募集 briefing session
  • 院長ブログ 開院~2017.11まで
▲このページの上部へ戻る