精液持ち込み時間変更看護部コラム|コラム 詳細|体外受精、不妊治療はクリニックドゥランジュ。東京都港区表参道駅近くの不妊専門クリニックです。

Clinique de l'Ange クリニックドゥランジュ
03-5413-8067 年中無休 外来受付時間 9:00~15:30
初診受付フォーム
お問い合わせ

Clinique de l'Ange コラム

看護部コラム Nursing department column Treatment results

2019.04.15

精液持ち込み時間変更


自宅採取した精液の持ち込み時間が2時間から3時間に延長になりました。
シードポット」という精液運搬用保温器に入れて持ち込んでいただくことにより持ち込み時間が3時間と長くなりました。
シードポット」は、精子の適した温度(常温)を維持できる容器です。

【使用方法】
①本体のフタを開けておき、内部の温度を常温にしておきます。

③専用の滅菌容器に採精します

③滅菌容器を本体に入れ、フタを閉めます。

④本体が倒れないようカバンに入れ採取後3時間以内でクリニックに提出してください。


シードポットは使い捨てではありません。
また、数に限りがあるため使用しなくても採卵当日に看護師に必ず返却していただくようお願い致します。

採卵日決定時に看護師より詳しい使い方の説明があります。
不明点などがございましたら看護師に質問してくださいଘ(੭*ˊᵕˋ)੭*


《看護部》

初診受付フォーム お問い合わせ
  • New 院長ブログ
  • スタッフブログ
  • スタッフ募集 briefing session
  • 院長ブログ 開院~2017.11まで
▲このページの上部へ戻る