助成金について|体外受精、不妊治療はクリニックドゥランジュ。東京都港区表参道駅近くの不妊専門クリニックです。

Clinique de l'Ange クリニックドゥランジュ
03-5413-8067 年中無休 外来受付時間 9:00~15:30
初診受付フォーム
お問い合わせ

助成金について

特定不妊治療助成制度について About subsidy program

Clinique de l'Ange は東京都特定不妊治療費助成制度の指定医療機関です。
この制度は、国の定めに基づき都道府県、指定都市、中核市を実施主体として運営しており、
特定不妊治療に要する “医療保険が適用されない治療費” の一部を東京都が助成する制度です。
助成の対象となる治療は、体外受精及び顕微授精のみです。
制度の運用方法はそれぞれの自治体が定めており、申請期限や様式などが異なる場合があります。
詳しくは、患者さまご自身でご確認ください。

助成対象となる1回の治療の考え方 Treatment of subjects

体外受精・顕微授精の治療ステージと助成対象範囲(H27年4月現在 東京都の場合)
どのステージに該当するかは医師にご確認ください。

助成対象となる1回の治療の考え方 Treatment of subjects

B:採卵・受精後、1~3周期の間隔をあけて母体の状態を整えてから胚移植を行うとの当初からの治療方針に基づく治療を行った場合。出典:厚生労働省ホームページ

受診証明書発行のお手続き Certificate issuance

Step 1

患者さまご自身が対象となる要件を満たしているか、ご確認ください。

自治体リンク一覧はこちら
患者さまご自身が対象となる要件を満たしているか、ご確認ください。

Step 2

ご自身がどのステージに該当するか、診察の際に医師にご確認ください。

ご自身がどのステージに該当するか、診察の際に医師にご確認ください。

Step 3

各自治体発行の医療機関記入用紙(受診証明書など)と、
該当するステージ期間の領収書のコピーを添えて受付にお申し込みください。
約1~2週間でお渡しとなります。

※1通あたり3,000円(税抜き)の文書発行料がかかります。

各自治体発行の医療機関記入用紙(受診証明書など)と、該当するステージ期間の領収書のコピーを添えて受付にお申し込みください。約1~2週間でお渡しとなります。

その他

助成金についてお問い合わせ、ご質問は受付におたずねください。

郵送ご希望の患者さまには、着払いの宅配便でお届けいたします。

自治体リンク一覧 Municipality List

助成対象者・助成金額・回数などは各自治体により異なります。
お住まいの都道府県をクリックし、 各自治体のホームページより詳細をご確認ください。
また、国の助成制度の他にも市区町村などで、独自に不妊治療費の助成事業を実施している場合がございます。
詳しくはお住まいの自治体にお問い合わせください。

初診受付フォーム お問い合わせ
  • 院長ブログ 最幸の天使を最高の技術で…
  • Clinique de l'Ange スタッフブログ
  • facebook
  • line
▲このページの上部へ戻る